毎週火・木・土の週3ペースでへそフェチ情報更新中

【ハッピーメール】ポイントを節約してへそフェチを探す方法

管理人がハッピーメールを使って実際にへそフレを探す際にやっていることをまとめました。

  • ハッピーメールのポイントシステム
  • 無料ポイントの増やし方
  • ポイントを節約しながら絡む方法
  • 出来るだけ少ないやり取りでLINEをゲットする方法

ハッピーメールのポイントシステム

ハッピーメールは他のSNSのように複数のポイントなどはなく、シンプルに一つのポイントのみです。

ポイントの有効期限は取得してから180日です。

無料でポイントを増やす

ハッピーメールで無料でポイントを増やす方法は以下の通り。

  • 新規登録(50P)
  • 年齢確認(50P)
  • メールアドレス登録(20P)
  • ログインボーナス(1日1P)

基本的に上記4つの方法でポイントを運用していきます。

ポイントには有効期限があるので、先に新規登録と年齢確認だけしておいて、足りなくなったらメールアドレス登録というのがお勧め。

年齢確認はサービス機能が制限されるので早めに設定しておいた方が良いですが、メールアドレスは特に焦って設定しておく必要はありません。

以前はメールアドレスを設定すると「サービスチケット」が送られてくることがありましたが、現在は送られてくることがなくなりました。

なので、メールアドレスはポイントが足りなくなってから設定でOKです。

ポイントを節約しながら絡む

ハッピーメールはポイントを増やしにくいこともあり、慎重に節約しながら利用していく必要があります。

以下に管理人が実際にやっている節約法をまとめたので、よければ参考にしてみてください。

掲示板に書き込む

へそフレを見つける場合

ハッピーメールは「ピュア掲示板」と「その他掲示板」があり、1日1回各ジャンルの書き込みが無料で行えます。

しかし、無料だからと言って毎日全部に書き込むのはNGです。

男性の場合は掲示板を読むのもポイントがいるので、全ジャンルに目を通している人は少ないと思いますが、女性は掲示板をどれだけ読んでもポイントは消費しません。

なので、色々なジャンルをチェックしている女性も多いです。

そんな中、どこを見ても書き込んでいるような人がいたら”必死でガッついている人”という目で見られてしまいます。

ガッついている男性はまず相手にされません。

余裕を持った印象を与えるためにも、書き込むジャンルは出来るだけ絞る方が良いでしょう。

また、「その他掲示板」は割り切りやパパ活女子が多いため、利用するなら「ピュア掲示板」がお勧めです。

特にお勧めなのは以下の2ジャンル。

  • メル友募集
  • 恋人募集

でこの二つは真面目に出会いを探している人が多いので、無課金で利用するならこの二つのジャンルに定期的に書き込むのがお勧めです。

イメプ相手を見つける場合

へそフレを見つける場合はピュア掲示板がお勧めですが、イメプ相手を見つけるだけなら「その他掲示板」が手っ取り早いです。

ジャンルは「特別な恋人」がお勧め。

ハッピーメールは全体的に割り切り目的で利用している人が多いですが、「特別な恋人」ジャンルはまだギリギリイメプ相手を探せるかなと言う感じ。

ただ、それでもしっかり見極めないとポイントを無駄にしてしまうので注意が必要です。

書き込む内容は「へそフェチ募集」や「へそフェチの人話しましょう」などがお勧め。

早めにLINE交換するにはフェチに興味だけ持たせておく方が良いので、イメプ目的ということは伏せておく方が良いと思います。

LINEを交換してからタイミングを見計らってイメプの流れに持っていきましょう。

足跡からプロフィールをチェックする

掲示板に書き込みを行うと、足跡を付けてくれる人が出てきます。

足跡からプロフィールを閲覧する分にはポイントを消費しないので、そこからプロフィールをどんどんチェックしていきましょう。

返事が返ってきそうな人にメールを送る

プロフィールをチェックしていて、返事が返ってきそうな人がいればメールを送っていきます。

実際に返事が返ってくるかどうかは送ってみないと分かりませんが、以下のような人は返事が返ってくることが多いです。

  • いいねを付けてくれている人
  • 自己紹介文がしっかり書かれている
  • アダルトなPRがない
  • ご飯に行く相手を探している
  • 何度も足跡を付けてくれている

基本的に自己紹介にエロ系の文を書いている人は割り切りかパパ活中の女性です。

そういった人は避け、出来るだけ自然な人を選んでメール送っていくのがお勧め。

と言っても、ハッピーメールは無課金で取れるアクションが少ないので、それを見極めるのは結構難しいです。

よくわからない場合は足跡を何度も付けてくれる人だけに送るのが良いと思います。

お小遣い稼ぎで利用している女性は見極めが早いので何度も足跡を付けませんし、すぐにメールを送ってくるケースがほとんどです。

掲示板からメールが来る場合は別ですが、掲示板以外で向こうからメールが来るのはほぼ課金が必要な女性なので、基本的にはスルーが無難。

リアルに相手を探している女性は行動力がそこまでない人が多いので、足跡だけ何度も付けている女性は真面目に出会いを探している人の可能性が高いです。

出来るだけ少ないやり取りでLINEをゲットする

メールを送る人を決めたら、後は最短ルートでLINEをゲットしていきましょう。

管理人がお勧めなのは以下のやり方です。

  • 1通目に初絡み用メッセージを送る
  • 2通目でLINEを聞く

色々試しましたが、結局これが一番効率が良いです。

まず1通目に「良ければお話しましょう」など初絡み用のメッセージを送り、返事が帰ってきたら2通目ですぐLINEを聞いてしまいます。

ちゃんと絡んでくれる気のある人であればここですぐに教えてくれますし、教えてくれない人は少し粘ったくらいでは教えてくれないことがほとんどです。

数ヶ月くらい粘れば警戒心の強い人でも教えてくれるかもしれませんが、ワクワクメールでそこまでする必要はないと思いますし、それをやるなら「オルカ」などのアプリの方が良いと思います。

かと言って、1通目でいきなりLINEを聞くと、これはこれで断られるパターンが増えすぎてしまうのであまりお勧めではありません。

なので、個人的には2通目でLINEを聞くのが一番効率が良いと感じました。

また、LINEを聞く時もただ「LINE教えて」というのではなく、「LINEかカカオで話そう」と言うのがお勧めです。

これは選択肢を二つ与えるという心理テクニックもありますが、”単純にLINEを教えるのはちょっと怖い”という女性も多いので、カカオと二つ用意しておいた方が良いと思います。

カカオを持ってない場合はダウンロードしておきましょう。

LINEかカカオをゲットしてしまえば、後はやり方次第ですぐ会うことも可能です。

まとめ

ということで今回はハッピーメールの節約法をご紹介しました。

ハッピーメールは利用者数が多く返事が返ってきやすいですが、ポイントシステムが無課金にはあまり適していないかなという印象です。

無料でもらえるポイントも少なく、ポイントも節約しにくい、無課金で行えるアクションが少ないというのが残念な部分。

ログインボーナスに関しても仕様が変わり、課金実績がある場合のみログインボーナスが付与されるというものになりました。

課金実績は一度退会するとリセットされるので注意。

課金は300円から可能なのでそれだけやっておいてもいいですが、無課金で使い続けるのは難しいかなという印象です。

アクティブユーザーは多いので持っておいた方が良いと思いますが、ポイントがなくなるのが早いので、個人的には使い捨て感覚のSNSという感じ。

管理人は他のSNSと比べてあまり使っていませんが、たまに良い人が見つかるので、一応ログインボーナスはちまちま貯めています。

以上、最後まで読んでいただきありがとうございました。

【合計120P貰える】ハッピーメールの無料会員登録はこちら

毎週火/木/土にへそフェチ情報を配信